No.23 (1996年 秋)目 次
内     容 執 筆 者 掲載頁
 み る  
観 察  将来展望確立の原点
研究所長  七戸 長生
特 集 「高齢社会」を地域でどのように支えるか  
 「介護からひろがれ豊かなデモクラシ−」
 −公的介護保険論議を女性の視点から問い直す−
4
高齢社会をよくする女性の会 代表  樋口 恵子
 農村の高齢化とJAの役割−地域福祉とJAの発展を願って− 7
一般社団法人農協共済総合研究所 首席研究員  平野  稔
 幸せ作りの原点 =イイ顔あふれるムラをめざして= 11
島根県石見町「いきいき・いわみ」運営委員長  寺本 恵子
 みんな、地域(むら)を支える名人達
 −高齢者がなくてはならないくらしづくり
    JA仁賀保町「百栽館」活動−
16
JA仁賀保町  渡辺 広子
 北海道の高齢化と地域福祉の現状 21
北海道大学教育学部 教授  杉村 宏
連載No.9  あのマチ・このムラ地域おこし活躍中
  =北竜町の事例=
33
専任研究員  酒井  徹
ときの話題  新しい農業基本法の制定をめぐって
  農水省の研究会とJA討議原案の考え方
36
北海道大学農学部 教授  太田原高昭
解 説  都市と農村をむすぶ
  〜生産者・消費者運動にいま期待されていること〜
38
明治大学 教授(農業・農協問題研究所 事務局長)
井上 和衛
掲示板 46
DATA FILE ・編集後記 48