研修会・講演会への講師派遣

平成7年度
〔外 部 講 師〕
1.農業開発公社職員研修会
主 催: 北海道農業開発公社
と き: 平成7年9月21日
テーマ: 「北海道における農地問題の現段階と対策」
講演者: 谷本 一志(北海道東海大学・教授)
2.白糠町農業の未来(あす)を考える学習会
主 催: JA白糠町・白糠町農業振興計画推進協議会
と き: 平成7年10月31日
テーマ: @「酪農情勢の展望と酪農経営の対応」
A「農業の豊かさを求めて−規模適正化の実践をもとに−」
講演者: @長尾 正克(道立中央農業試験場・経営部長)
A吉野 宣彦(酪農学園大学・講師)
3.名寄地域農業セミナー
主 催: 名寄市
と き: 平成8年2月6日
テーマ: 「複合経営の展開方向について」
講演者: 西村 直樹(道立中央農業試験場経営部経営科・研究職員)
4.21世紀型農業・農村研修会
主 催: 名寄市・風連町並びに両町土地改良区
と き: 平成8年2月20日
テーマ: @「21世紀に向けた農業と農地流動化、集団化について」
A「消費者から見た農業とこれからの農業に期待するもの」
講演者: @塩沢 照俊(拓殖大学北海道短期大学・教授)
A田端 弘子(コープさっぽろ生活文化研究所・所長)
〔研究所役職員〕
1.七戸長生 「北海道農業の活路」
北海道農業機械工業会
『第26回通常総会特別記念講演』
1995年5月18日
2.七戸長生 「北海道農業の活性化」
大洋会北海道支部(大洋興業株式会社)
『大洋会北海道支部講演会』
1995年7月10日
3.七戸長生 「新食糧法下における地域農業とJAの役割」
JA北海道中央会・旭川支所
『JA理事夏期研修会』
1995年8月17日
4.七戸長生 「新食糧法下における地域農業とJAの役割」
JA北海道中央会・苫小牧支所
『JA理事夏期研修会』
1995年9月19日
5.七戸長生 「生産現場と研究の有機的連携方策」
農林水産省草地試験場
『那須野ケ原畜産シンポジウム』
1995年9月21日
6.七戸長生 「北海道酪農・畜産の発展方向と課題」
北海道農業協同組合学校
『営農販売部門研修会』
1995年10月25日
7.七戸長生 「ウルグァイ・ラウンド農業合意と北見市農業の将来方向」
北見市
『農業農村活性化研修会』
1995年11月7日
8.七戸長生 「北海道農業の現状と課題」
(社)北海道生活協同組合連合会
『'96年新春時局講演会』
1996年1月9日
9.七戸長生 「技術指導と経営指導の狭間」
北海道農業普及学会
『北海道農業普及学会・第1回研究大会・記念講演』
1996年2月3日
10.七戸長生 「国際化に対応した北海道農業の方向」
北海道農政部
『農業農村整備関係技術係長研修会』
1996年2月6日
11.七戸長生 「地域農業をこれからどう活性化させるのか」
青森県
『青森県地域農業セミナール』
1996年2月16日
12.七戸長生 「北海道水田農業の課題と将来方向」
JA北海道中央会・北海道農協米部
『北海道米生産・販売方針策定委員会講演』
1996年2月22日
13.七戸長生 「今日の農業、明日の農村」
喜茂別町
『喜茂別町農業推進大会』
1996年2月23日
14.七戸長生 「夢多き農村生活」
十勝野に夢を育む会(農村女性グループ)
『十勝野に夢を育む会・公開フォーラム』
1996年3月5日
15.冨田義昭 「馬鈴しょの生産と流通について」
農林水産省種苗管理センター北海道中央農場
『平成7年度種苗管理専門技術研修』
1995年5月22日
16.冨田義昭 ○話題提供「農業生産現場における情報システムの活用」
北海道産学官研究フォーム
『第4回農業問題懇談会』
1995年8月28日
17.冨田義昭 「北海道農業の営農システム」
国際協力事業団(JICA)北海道農政部支援
『平成7年度中央アジア「特設農産物市場経済コース」研修』
1995年8月31日
18.冨田義昭 「野菜の生産と市場動向」
国際協力事業団(JICA)・帯広市が道内研修を受託
『東欧特設「農産物市場経済コース」研修』
1995年10月17日
19.冨田義昭 ○話題提供「広域的生産組織のあり方」
東胆振農業改良推進協議会
『幹事会研修会』
1995年11月27日
20.冨田義昭 ○コーディネーター「低コスト稲作実践モデル事業報告会」
ホクレン農業協同組合連合会
『低コスト稲作実践モデル事業・報告会』
1995年11月27日
21.冨田義昭 「野菜生産および流通の現状と将来展望」
富良野農協
『野菜に関する講習会』
1996年1月26日
22.冨田義昭 「農業の新しい時代を迎えて、日高町農業の発展方策を探る」
日高町
『日高町農業こん談会』
1996年1月29日
23.冨田義昭 「これからの農業経営の戦略は−北海道野菜の位置づけと今後の展望−」
今金町・檜山北部地域の関係機関共催
『農業講演会』
1996年2月2日
○懇談会助言「複合経営の取り組みと今後の具体策に付いて」、今金町農業委員会・農協・土地改良区合同役員懇談会が引き続き開催され、助言を行った。
24.冨田義昭 「北海道における野菜の生産・流通の現状と将来展望」
広島町土づくり推進協議会
『第11回広島町土づくり大会・記念講演』
1996年2月7日
25.冨田義昭 「畑作地域における高収益作物の導入方策と課題−野菜の生産・流通の現状と将来展望−」
網走開発建設部
『第12回畑地かんがい研究会・基調講演』
1996年2月8日
26.冨田義昭 ○話題提供「北海道における野菜の生産・流通の現状と将来展望
−稲作・畑作の複合経営の定着と産地形成・発展をめざして−」
北海道農業試験場
『平成7年度北海道農業試験研究推進会議・農村計画部会・重点検討』
1996年3月5日
27.冨田義昭 「北海道における野菜生産・流通の現状と将来展望」
留萌開発建設部・地域振興対策室
『留萌地域農水産物輸送高度化に関する懇談会』
1996年3月7日
28.冨田義昭 「北海道における野菜生産・流通の現状と将来展望」
道南地区野菜生産者連絡協議会
『第5回道南地区野菜生産流通対策研修会』
1996年3月15日
29.走出榮八 「農家経済の再建に関する調査・分析について」
農林漁業金融公庫・北海道支店
『農林漁業金融公庫職員研修会』
1995年9月21日
30.河村彰仁 「農協における営農指導の現状と課題」
ホクレン農業協同組合連合会
『ホクレン技術担当者レベルアップ研修会』
1996年1月23日